女性に多い!洋ナシ体型

女性特有ともいえる、困った体型が「洋ナシ体型」。これは多くの女性が悩む太り方で、上半身はそんなに太っていないのに、下半身だけが異様に太っている…まさに洋ナシに似ていることから呼ばれています。この洋ナシ体型に悩む女性は多く…逆に上半身が太っていて下半身がスリムといった人はほとんどいないのですから、そこにはなんらかの理由があるものと思われます。

 

ちなみに、男性ではこうした洋ナシ体型はあまりみかけません。どちらかというと、おなかに肉がつく逆洋ナシ体型。男女で違う理由は、女性は男性に比べて下半身に筋肉や脂肪がつきやすいからです。しかも、骨盤といった大きくしっかりとした骨格があることも関係しています。骨盤の仕組みは妊娠・出産にはあわせて形成されている部分ですから、男性にはない女性特有のものといえます。

 

筋肉がつきやすいといっても、男性よりも皮下脂肪が多いのでムキムキにはなりません。メリハリが適度につくといったところでしょう。女性ホルモンも関係していることからも、男性よりも筋肉が増えにくく…増やすには運動が必要となってきます。さらに体を健やかな状態に保ち、栄養バランスの摂れた食事をすることで引き締まった美脚となります。


健康的な生活がスタイルをよくする

洋ナシ体型を卒業してスラリとした美脚を手に入れるには、運動だけでなく生活習慣を整え、食事管理や睡眠をしっかりとおこなわなければいけないのです。簡単に言えば、健康的な生活を送ればいいのです。

 

また、洋ナシ体型ではむくみに悩まされる人がたくさんいます。むくみが起こるのは、日頃から塩分を取りすぎている傾向にありますから、余分な塩分を排出するように水分とカリウムを積極的に摂るように意識するといいです。

 

ほとんどの人がウエストのくびれを出すために骨盤を小さくしようとしたり、おなかをへっこませる事に過敏に反応しすぎています。とはいえ、女性は子宮を守る為に下腹部に脂肪がつきやすいものとなっています。ウエスト部分にはあまり脂肪はつきませんので、そこまで気にする事はありません。なによりも、骨盤があることで女性らしい丸みを帯びたラインが出来ているのです。

 


成長ホルモンの分泌がダイエットを助ける

ただ細くしてしまうのでは、ガリガリ人間になるだけで何の魅力もありません。それよりも、メリハリのあるボディを作っていくように目指したほうが魅力的です。誰がどうみても「太っているいる」「肥満体型だな」といった方は、まずはダイエット。普通体型もしくは痩せている人は食事管理と筋力トレーニングでバストアップや女性らしいヒップ、くびれたウエスト、太ももとふくらはぎにメリハリが出るようにしていきましょう。

 

筋力トレーニングをおこなうと、成長ホルモンが分泌されます。表情筋を鍛えるにしても、成長ホルモンの分泌が活発だと効果的。しかも、肌や髪も美しくなるといったうれしいおまけ付き。無駄な脂肪は効率的に燃焼してくれ、特におなかのお肉には効くものとなります。正しい筋力トレーニングで分泌される成長ホルモンは、バストアップも期待できますので、女性には嬉しい効果と言えます。

 

下半身についている筋肉はけっこうな量になるので、成長ホルモンの分泌が多いと、それだけ代謝アップになるといわれています。結果的に太りにくい体質をつくることにもなります。しかも、運動するということは汗をかきます。この汗をかく事が、体内にたまっている余分な塩分を排出すること。塩分が適度に排出されていれば、むくみによる下半身太りも解消されるものとなります。


筋力アップで成長ホルモンアップ!

筋力トレーニングのやり方にはいろいろな方法がありますが、ジョギングなどは手軽でやりやすいのではないでいしょうか。有酸素運動として、ダイエットでも定番の方法となっています。必要なものは運動靴ぐらいですから、準備するのも楽なものです。

 

ただ、日課にしないと意味がありません。少しの時間でもいいので、走るように根気良く続けなくてはいけません。ジョギングはやりすぎても体に負荷がかかってしまって大変なことになりますので、自分の体に合った量をこなすようにしないといけません。

 

筋力トレーニングを意識したジョギングでは、最初は強い負荷で走ったら休憩。走る時間は短くていいので、ダッシュと休憩を繰り返す感じです。筋肉にある程度の負荷を与える事で、成長ホルモンが分泌されます。

 

ジョギングは、ゆっくりと自分のペースで走る方法でも十分にダイエット効果を得ることができます。また、他にもスクワットなどもおすすめです。筋肉中の血行が改善され、下半身がすっきりと引き締まってきます。

 

また、食事管理もしっかりとおこなわなくていけません。なぜなら、筋肉は良質な食事から作られるのですから。バランスのとれた食事を意識してつくるといいでしょう。洋ナシ体型の人は糖質の代謝が下手ですから、野菜や海藻類、スープなどを中心に食べるようにします。脂質を減らすことを意識するといいでしょう。主食はその後にして、肉や魚は最後にします。

 

 

産後ダイエットで酵素使ったら4キロ痩せた


更新履歴